自由に走ろう

本当に毎年、「あっ」という間ですね。
今年はレース数も多く、飛ぶように時間が過ぎて行った気がします。

勝ちまくった昨年に比べると正直「厳しい」シーズンでした。
それでも、GT500ルーキーながら大活躍した千代。
初めてのヨーロッパでのレースで、しっかりと表彰台に乗った高星。
期待に応え、見事にS耐でチャンピオンを獲得した平峰。

ドライバー達それぞれが、本当にがんばってくれました。

一方、モートレレギュラー陣もそれぞれのレベルアップを達成。メキメキと腕を上げていますね。

ただ、終わりはありません。

あくまでも個人的な意見ですが、レースドライビングに完全な正解、不正解は無いと思っています。だから終わりは無いんです。

「え?」と思われる方もいるかもしれませんね。笑

人それぞれ、スタイルがあり、目的も違うわけです。だから答えは一つじゃないと思っています。

我々の役目は、それぞれを深く理解し、最短距離で目的達成、そして次の目的を探すお手伝いをすることだと思っています。

だから、本や講習で全員に対して「こうやって走れ」っていうのは、私にとってはナンセンスなんです。

「じゃあどうやって教えるの?」という疑問が浮かぶかもしれませんね。

教えないんです。笑

でも上手に速く走れるようにするんです。笑

それこそが、モートレ流です。

上記のプロドライバー達、そしてモートレレギュラーさん達なら「うんうん」と納得していただけると思います。

知りたい方は、11月8日、エビスサーキットでお待ちしております。

みなさーん、大好きな西コースですよー!笑

お楽しみに!!
モータースポーツ | - | - | pagetop↑


1