<< 1周の重み | main | ベストシーズン >>

挑戦の日々

ご無沙汰しております。
ブランパン耐久シリーズの最終戦に向けての準備や、突然呼び出された同スプリントシリーズの監督などで走り回っていました。。。

と言い訳はここまでにして。。汗

8月恒例の東コースモートレにご参加いただいた皆様。猛暑の中、本当にお疲れ様でした。参加いただいた方の一人からはその直後の東コースでの耐久レースで大活躍したなど、とても嬉しいニュースをいただいています。いつも和やかな雰囲気で進めていますが、内容は常に業界最新のドライバートレーニングメニューを取り入れているモートレ。それは決してプロドライバーだけに有効なものではなく、アマチュアドライバーも大きく成長させるように我々ナビゲーター陣は常日頃から「あの手、この手」を考えています。でも絶対条件は「楽しんで走れること」から決してぶれない様に気を付けています。この味付けのバランスを堪能していただいていれば幸いです。

さて、今年は2月のバサースト12時間レースに続き、世界最高峰のGT3レースであるブランパン耐久シリーズで日産の23号車を担当するという大役を務めさせていただき、アウディ、メルセデス、ベントレー、ランボルギーニ、フェラーリ、マクラーレンなどのワークスとガチンコ勝負を繰り広げてきましたが、最終戦を無事に表彰台で終え、シリーズも僅差ですがチャンピオンを獲得することができました。本格的にGT-Rの海外レース活動に関わり始めたのが2010年。それから5年間でGT1とGT3でタイトルを獲ることができたことを幸運に思います。本当にこのR35という車は思い出深い車になりました。笑

特に今年は、日本人ドライバーと日本車で世界のドライバーとメーカーに勝つという私個人の長年の目標を達成できたことをうれしく思っています。

まだ、日本はSGTが残っていますが、私が関与するGT300に関しては十分な期待が持てる展開なので楽しみですね。

そして10月は今年最後のモートレでございます!!!
みんな大好き西コース。笑

新しいトレーニングネタとお土産話を持って古瀬も参加予定です。

ではエビス西コースでお待ちしております。


追伸:黄色い7のMさん。お祝いメールありがとうございました。名前が書いてなくても文章ですぐわかりましたよー。笑
モータースポーツ | - | - | pagetop↑